不動産投資で成功する人と失敗する人の特徴って!?

これまで、不動産投資をしているいろいろな方とお話してきました。

面白いことに、話をしていると、

成功するか失敗するか大体わかります。


それは何故か!?

それは、成功する人、失敗する人、

それぞれに特徴があるからです。

<不動産投資で失敗する人の特徴>

 1.数字だけを見ている。

   (利回り、節税メリット等)

 2.メリットだけに着目している。

   (売り手等から提示される情報)

 3.売り手等の話を鵜呑みにしている。

   (おいしい話をそのまま受け入れている)

 4.不動産投資は、人任せにするものと思っている。


不動産投資で失敗する人は、必ず知識がほとんどない人です。

知識のない人は、ほぼ失敗します。

(悪い言い方をすると、業者のカモになります。)


≪不動産投資で成功する人の特徴≫

 1.勉強を重視、現地現物重視、手間を惜しまない。

   (無知は失敗の素ということをよく知っている。)

 2.デメリットやリスクをしっかり見つめて判断する。

   (メリットもデメリット・リスクもしっかり理解する。)

 3.本質を見極める。

   (メリットの根拠、偏差等を追究し、判断基準を明確にする。)

 4.原則、人任せにしない。


成功する人は、不動産投資は難しいことをよく知っています。

その上で、自分できちっと判断できることが大切であることを知っています。


そして、関係者を自らコントロールできる状態を作ります。

(関係者が多いので、それぞれを理解できないとコントロールできない。)


もし、不動産投資に興味があって、これから検討したい人は、

自分が現在どちらに属しているのかで、

すぐに手を出すのか、しっかり準備してからにするのかを、

判断していただけたらと思います。

2回の閲覧

​  想いと財産マネジメントサービス

TEL・FAX : 0562-44-9054

携帯TEL : 080-5133-7357

講座参加ボタン.png

〒474-0074  大府市共栄町7-10-3-101

Copyright 想いと財産マネジメントサービス All Rights Reserved.