実家などの空き家活用について③


相続した空き家の活用法について、1.自己利用・賃貸は、所有権問題(誰の名義で誰が使うのか)の確認、 2.さらに賃貸の場合は、賃貸オーナーとして、リスクとリターン・追加投資等の経営予測と、管理責任の確認、 3.売却の場合は、費用と税金の確認などが必要です。切羽詰まってからでは遅くなってしまうこともありますので、できるだけ早く不動産に強いファイナンシャルプランナーなどの専門家にご相談いただきたいと思います。


最新記事