不動産問題解決における

私の役割を医療に例えると、大きく以下の3つです。

​総合診療(プライマリーケア)

​1.

​身近にあって、何でも相談に乗ってくれる、初期診療・第一次医療を行う、総合的な医療のことです。

不動産の悩みを誰に相談していいかわからない、いろんなことをまとめて相談​​したい。​

そんなニーズに対し、総合的な見解でお応えするのが私の重要な役割の一つです。

​セカンドオピニオン

​2.

文字通り「第2の意見」です。

納得のいく選択をしていただくために、第三者からの「第2の意見」として、客観的な視点から助言を差し上げることも、私の重要な役割です。

​治療(完治・改善)

​3.

各種調査などの課題項目提起から、不動産活用・相続対策など、具体的な課題解決策のご提案まで、依頼者の利益追究のためのお手伝いをいたします。

また、情報提供(机上の仕事)だけではなく、実際に課題解決策を依頼者と一緒に取り組む実行支援も行います。

​資産設計・相続対策・不動産投資等、資産家のお悩み事を解決するためのサポートをいたします。
​ライフプラン・不動産価値診断・業者判定等、持家購入の際の悩み事を解決するためのサポートをいたします。​

​  想いと財産マネジメントサービス

TEL・FAX : 0562-44-9054

携帯TEL : 080-5133-7357

講座参加ボタン.png

〒474-0074  大府市共栄町7-10-3-101

Copyright 想いと財産マネジメントサービス All Rights Reserved.